いつかは住んでみたい新築物件

社会保険労務士と税理士

私が働いている職場に社会保険労務士の資格を持った人がいます。その人はもともと、お父さんの会社を継いで、
3代目の社長をしていましたが、その会社を弟さんに譲り社会保険労務士の資格をとりました。
確定申告は高津区 会計事務所のことならここから検索。
なぜなら、取引先の会社に勤めている人が、劣悪な労働条件であったために、すぐに辞めてしまうか、体を壊している
状況を見て、そういった困っている人を助けたいと思ったからだそうです。
高津区 相続にお任せください。

 

しかし、社会保険労務士の事務所を開いてもあまり思ったほど顧客を獲得できず、いまは、非常勤で市役所の相談窓口に
勤務しているのです。そこで、その資格にプラスして、税理士の資格をとることにしたそうです。
近いうちに神奈川 税務調査をしに行きました。
なんでも、社会保険労務士の資格があれば、税理士を受ける資格になるそうです。その人は、税理士の専門学校の通信教育
を受けて、頑張ると言っています。
会計事務所に神奈川 税務相談で解決しよう。

 

今の仕事は私もその人も、非常勤なので、契約期間が終わってからのことを考えて、私も準備をしなくてはと思いました。
初めての起業⇒神奈川 会社設立があるそうです。